那須連山の朝日岳(標高1,896m)を登山

こんにちは。山好き建築士です!!

今回は那須連山のうち、朝日岳に登ってきましたー!

朝日岳は、標高1,896mと、そこそこ高い山です。魅力と言えば、スリリングな体験ができることでしょう。ただし、危険な箇所が多くありますので、注意が必要です
※写真右奥が朝日岳

「登山の記録」
○登山日:2018年7月22日
○天 候:曇りのち晴れ、風が強く半袖では肌寒く感じる程度
○行 程:峠の茶屋→峰の茶屋→朝日岳→峰の茶屋→峠の茶屋 合計3時間10分

・8:50頃「峠の茶屋駐車場」を出発 ※指導所で登山計画書を提出
 駐車場着いたときには既に満車に近い状態でした。土日や祝日は早めに駐車場に着いた方が良いようです。( ´ ▽ ` )
出発地点は、既に約1,400mからと、かなり高い位置です。この標高差なら大丈夫だと思っていると、以外と疲れます。

・9:35頃「峰の茶屋」に到着
 ここで少し休憩を取ることをオススメします。何故なら峠の茶屋から登りっぱなしだからです😵
・9:40頃「峰の茶屋」を出発
 ここから朝日岳までは険しい道となりますϵ( ‘Θ’ )϶
 初めて登る方は特にご注意ください。登り勾配がキツイのと鎖場が多くあります
・10:20頃「朝日岳」に到着
 朝日岳分岐点まで戻ってきて約20分の休憩
 カップ麺を食べ元気に!!山で食べるカップ麺は美味しい(๑╹ω╹๑ )
 ※写真は朝日岳から茶臼岳を撮影 ※写真中央に小さく見えるのが峰の茶屋
・10:50頃「朝日岳分岐点」を出発
 ここから「峰の茶屋」までは1㎞ありますが、登りに比べると楽です。
 ただし、鎖場と浮石が多くありますのでご注意です。

・12:00頃「峠の茶屋駐車場」に到着
 下りが続くので、膝に負担が・・・
 帰りは那須町の「自在荘」さんの日帰り入浴♨︎を利用しました〜気持ちよかった〜

これまでの経験からすると、那須山は風が強い日が多い気がします。
暖かい日だと思っても風により体感温度が低くなるので気をつけてくださいね٩( ‘ω’ )و