北アルプスー燕岳(つばくろだけ)の登山

こんにちは٩( ‘ω’ )و

今年の8月は体調が悪くアルプス方面の山々に登山できないため、昨年度の登山記録を掲載します。ϵ( ‘Θ’ )϶  燕岳への登山というよりは燕山荘に泊まってみたいという思いで行って見ました。なんたって泊まってみたい山小屋ランキングで必ず上位に入りますからね。

○登山日:2017年8月12日ー13日
○天 候:12日(曇雨)、13日(晴れ)
○行 程:有明荘→中坊温泉→燕山荘→燕岳(約5時間30分)

○夜行バスで有明荘に5時半頃到着。
有明荘では着替えや靴などの荷物を預かってもらえるため、必要最低限の荷物以外は預かってもらった方が良いかなと思います。私も利用させて頂きました。
ちなみに夜行バスですが・・・全く寝れませんでした( ・∇・) 慣れている方は大丈夫なのかなって思うんですが、腰は痛くなるし、足は浮腫むし、絶不調になってしまい、そのためか登山途中も息切れしてしまう結果に陥ってしました。
やっぱり、登山は前泊がいいのでしょうか。
(写真は、安曇野市有明荘!)綺麗な荘でしたよϵ( ‘Θ’ )϶

○約3時間ほどで合戦小屋に到着!
中房温泉で登山届出を提出し、出発します。
合戦小屋までの登りは、三大急登と言われるだけあり、寝れていない体力ではかなりキツかったです。( ・∇・)  ただし、途中、休憩ベンチがいつかあるので休憩していけば問題はないです。
(合戦小屋では名物のスイカを頂きました!)美味しいですよϵ( ‘Θ’ )϶

○合戦小屋から約2時間ほどで燕山荘に到着!
燕岳(つばくろだけ)に登る前にビールを堪能してしまいました。
それから、ビーフカレーも頂きました。とっても美味しいですϵ( ‘Θ’ )϶
(写真は、燕山荘とビーフカレー、グッズ、宿泊部屋(4人))

○燕山荘から30分程で燕岳に登れます。
途中、雷鳥がいました!( ・∇・)しかも子連れで!写真で見えるかな〜

燕岳(つばくろだけ)山頂!(この写真は次の日の朝早く撮影)

○燕山荘からは槍ケ岳も見ることができます!(分かりやすい写真!!)

○次の日はどこも寄らずにただ帰ってきただけ・・・
有明荘でゆっくりと温泉に入り、癒されてきました。でやっぱり最後にビール

○まとめ
燕岳ですが、危険な箇所は無く、登頂時間も長すぎず短すぎずで登りやすい山でした。
高齢の方から子供まで登っていたので、アルプス初心者にはもってこいの山なのかなと思います! オススメは日帰りよりも燕山荘に宿泊ですね。
燕山荘は綺麗ですし、料理も美味しく、さらにトイレはなんと水洗です!
もし機会があれば是非つばくろだけへ(๑╹ω╹๑ )