白馬村でドローン荷物配送の実証実験(白馬八方尾根スキー場ー村営八方池山荘)が行われるうようです。

こんにちは。山好き建築士です!!

国交省から、ドローン荷物配送の実証実験の実施について、報道発表があったようです。

なんと、白馬村八方尾根スキー場から八方池山荘までというから、面白いですね!!

高低差は、約350mというから、そこまでではないものの、3〜5kg程度の荷物を運ぶらしいので、今後、本格的に運行されるようになり、輸送コストが低くなれば、山荘運営者・登山客双方にとって、メリットがあるに違いないと思います。

頑張って、成功させてほしいですね!!

□実証実験の概要

●日時
平成30年10月22日(月)午前10時00分~16時00分
(予備日23日(火)、気象状況等によっては中止する可能性があります。)
●場所
長野県白馬村(白馬八方尾根スキー場黒菱林道終点~村営八方池山荘)
●実施主体
白馬村山岳ドローン物流実用化協議会(代表事業者:(株)白馬館)
※上記資料は、国交省HPに記載されているものです。
国交省では、他の地域でも実証実験を予定しているみたいです。

わたしは、今年、八方尾根まで行っているので、何となく地形が分かりますが、わからない方のために、写真を掲載します。

※手前に写っている赤い色の屋根が八方池山荘です。
今回は、ここまでとなります。
当ブログを読んで頂きありがとうございました٩( ‘ω’ )و