建築基準法を調べたい方はこちらをクリック

孤独こそ、自分を成長させ、ビジネスで成功するツール

こんにちは。やまけん(@yama_architect)といいます。

孤独に生きつつ、猫ともに暮らしています。

孤独は人生を歩んでいく過程において、武器となる必要なツールです。




孤独は人生において必要なツール

孤独は、自分と対話する時間がつくれるし、圧倒的な思考・作業時間を確保することができます。

孤独のメリットは、

  • 一人で思考する時間の確保
  • 作業時間の確保

 

孤独の時間が人生の中にあったかどうかでビジネスにおいて成長できるチャンスを掴めるかどうかが決まります。そう断言していいと思います。成功している人は必ず、誰にも頼らず自分で思考する時間を思っています。

わたし自身、決して大成功しているわけではないですが、官僚試験をパスした経験を持っているので、社会的には成功している分類に入ると思います(今はわたしの中では成功だとは思っていません)

わたしの場合、中学校から大学までずーっと友達らしい友達はいませんでした。みんな上っ面の付き合いだし、何も無理して友達を作る必要はないと考えていた人間です。

「寂しい人だね」と言われればそれまでですが、友達がいることが人生において正しいとも間違いとも思っていなかっただけでです。

ただ、「そうするべき」と指導してくる人達は苦手でした。特に社会で稼いだ(働いた)こともない教師に人生とは何かを説明されると「あなたは経験したことがないのに何で分かるんだ?」と本気で思っていました。

だから、誰も信用せずに『孤独』と向き合っていたのかもしれません。

孤独に向き合う

社会人になると、ますます社会で働く人達の可笑しさを思い知るのではないでしょうか。

生きるために働くライスワーカーの部分は必要であると自覚はしているものの、「何でこの仕事をしているのか」を説明する人の多くは、自分が諦めた人生への言い訳を言っているんじゃないでしょうか。

自分もそうだったから「お前を諦めろ」って、、、

  • 本当は〇〇になりたかった
  • けれど、子どもがいるから仕方がなくこの仕事を選び働いている

 

子どもからしたら頑張って働いている親の姿をみて感謝するでしょう。

けれど、楽しくはない仕事を一生懸命にこなしている姿をみて、社会とは辛い場所だと感じるだけではないでしょうか。言い訳し続けた結果が今の形。

だとすれば、あなたは子どもに人生は辛いものだと教えているのに等しいんです。これに気づけば、言い訳をしない人生に近づくんじゃないでしょうか。

これに気づくには、自分に向き合い、自分の思考との対話が必要だと思います。

だから、孤独の時間をいかに有効に使えるかで人生を豊に過ごせるかが決まるんです。

孤独は恥ずかしくない

孤独こそ自分を成長させるツールです。

時代とともに変化し大衆を扇動する倫理観じゃなく、論理的な正しさを見つけることができるようになり、物事の本質に気づきやすくなると思います。

孤独の時間を圧倒的な集中力をもって生産する活動に当ててみるといいんです。わたしの場合はブログとゲームですが、特にブログは自分のこれまでに経験から得られた知識を発信できます。

また、とある県ではゲームは悪だと言っていますが、ストーリー性があり論理的思考を持ってないとクリアすることができないゲームならば、苦手な勉強をするよりも十分に人生の役に立つんじゃないかと思います。

わたしの場合、このブログを読んで、今まで分からなかったことが理解できたと思って頂けるように書いています。

誰か一人でも役に立ったなと思ってもられば、それで少しだけ世界が豊な方向に進むのであれば、知識は所有するのではなく、シェアするべきだと思っています。

  • すぐに人に聞かない
  • 自分で考える
  • 自分で調べる
  • 論理的に考える

 

これを孤独の中で実践すれば自分が思う正しさに気付けるはずです。

元気をもらえる曲

孤独のときにこそ聴くと元気が出る曲

amazarashiさんの「そういう人になりたいぜ」です。疲れたら是非〜

ということで以上です。どなたかの参考となれば幸いです。