海外移住者が多い都市はどこ?(1位はロサンゼルス約6.8万人)

こんにちは!やまけん(@yama_architect)です。
YamakenBlogでは建築や都市計画、不動産に関して業務に役立つ豆知識を発信しています♪

今回は、海外移住者(正式名:海外在留邦人数調査統計)の動向について書いていきたいと思います。




令和2年の海外永住者:約53万人

外務省が公表している「海外在留邦人数調査統計」によると、海外在留邦人数推計の合計は新型コロナウイルスの影響を受け一時的に減少したものの、年々一貫して上昇を続けており、「令和2年の永住者数」については過去最高の約53万人を記録しています。

出典:外務省「海外在留邦人数調査統計」

3か月以上海外に在留している邦人は、生活の本拠をわが国から海外へ移した人々「永住者」((原則として)当該在留国等より永住権を認められており、生活の拠点をわが国から海外へ移した邦人を指します。)と、海外での生活は一時的なもので、いずれわが国に戻るつもりの人々「長期滞在者」(3か月以上の海外在留者のうち、海外での生活は一時的なもので、いずれわが国に戻るつもりの邦人を指します。)とに分けて推計しています。     

永住者と長期滞在者

また、令和2年における国別在留邦人数推計では、1位が米国(約43万人)、2位が中国(約11万人)、3位がオーストラリア(約9.8万人)となっています。

やっぱりというか米国は相変わらずの1位!!

国(地域)名 在留邦人数 前年比 
米国426,354 4.0%
中国 111,769 -4.0%
オーストラリア 97,532 -5.9%
タイ 81,187 +2.6%
カナダ 70,937 -5.0%
国(地域)別在留邦人数推計
出典:外務省「海外在留邦人数調査統計」

都市別在留邦人数はロサンゼルスがトップ

都市別にみてみると、1位がロサンゼルス都市圏(米国:約6.8万人)、2位がバンコク(タイ:約5.9万人)、3位がニューヨーク都市圏(米国:約4万人)となっています。

ランク15位まで掲載してみたので参考にしてみてください。

都市名令和2年在留邦人数人口
ロサンゼルス都市圏67,5011,329万人*2018年
バンコク58,783879万人*2019年
ニューヨーク都市圏39,8501,998万人*2018年
上海(中国)39,8012,632万人*2019年
シンガポール36,585570万人*2019年
大ロンドン市32,257943万人*2020年
シドニー都市圏31,405499万人*2021年
バンクーバー都市圏26,661246万人*2016年
香港(中国)23,791751万人*2019年
ホノルル23,73535万人*2019年
メルボルン都市圏19,896496万人*2020年
サンフランシスコ都市圏19,765473万人*2019年
トロント大都市圏16,878642万人*2016年
クアラルンプール16,404181万人*2017年
サンノゼ都市圏(米国)15,498197万人*2020年
都市別在留邦人数推計
出典:外務省「海外在留邦人数調査統計」,ジェトロ(米国商務省センサス局),ウキペディア

なお、言い方が悪いですが、沈みゆく日本から脱出しようと今後も海外移住者が増えることが考えられますので、来年、再来年は増加していくことが考えられますのでまた記事にしたいと思います。

今回は簡単な記事になってしまいましたが、これで終わりにします。また〜〜






お役に立てたらシェアしてね!!